American Emergency Services


Top
ホーム

Glossary
用語集

Fire Museum
消防博物館


Catalog
カタログ

Tokyo Int'l Fire and Safety Exhibision
2003 東京国際消防防災展


今日はお客様と一緒に、東京ビッグサイトで開催された「2003 東京国際消防防災展」に行ってきました。実は前日、川崎で車が故障し、車中泊後の参加となりました。
まず目に付いたのは、屋外でやっていた東京消防庁の演習。実際の火こそ使わないものの、実際さながらの迫力ある訓練でした。日本の「チーフ」が働いてるのって初めて見ましたが、指揮車の上で指揮棒持ってホントに指揮するんですねぇ…知りませんでした。

(左)コンパクトなマギルス製のはしご車。このほかにもたくさん車両が展示されていましたが、こんなに集まっちゃって、東消はそんなに代替車両持ってるんだろうか、なんてちょっと気になりました。

(下左)子供をはしご車のバスケットに乗せてあげるサービスをしていました。

(下右)ポンプ車に試乗するというサービスもしていました。サイレンも、乗った子供が自由に鳴らしていましたよ。子供より親がハマっているケースも多いようでしたが(笑)どちらもいい思い出になりますね。(MPEGファイル、1.5MB)

(左)名古屋市消防局に納入される前のオレンジ救助車。名古屋は新しいアイデアをいろいろ試みる消防局のひとつで、これなんかもより目立っていいなぁと思いますが、陸運によっては厳しいようです。

(下左)お客様のT氏。フル装備です。東消の方々は、子供だけでなく大人にもフレンドリーで大サービスでした。

(下右)最後はアメリカンに締めくくります。米軍基地消防の実演で、プロパンガスを用いるトレーラー式航空機消火訓練車による消火訓練です。移動可能な訓練トレーラーは、日本では横須賀と嘉手納基地に計2台しかないそうです。かなりの迫力でしたよ。


American Emergency Services
© American Emergency Services, 1999-2018